Photo Gallery

昨日は、若手期待のズベレフ選手がマスターズを優勝しました。

テニスファンなら誰もが期待してしまうようなスター性のある選手ですね。

今回、スピードの最新コスメが入りました。

DSC00816.jpg

prostock depot ではカスタマイズ済のものではなく、
この写真のように、新品アンカスタマイズで手に入れます。
グリップなども付いていません。

ここからご希望のスペックやグリップサイズにします。

普段、市販品ではなかなかグリップを外した状態は見ないですが、
プロストックはコードが埋め込まれています。

DSC00818.jpg

これを見ないと、なかなか外見では本物かどうか判断できなくなってきています。

もちろん、アンカスタマイズなので、
中も空洞のままです。

DSC00819.jpg

プロのラケットも、この状態から選手のために重さやバランス調整をします。

prostock depot でもチューンナップの専門店と契約し、
このフレームのグリップをパレットだけでなく、ウレタンでも形成できます。
※グリップ素材で、打感が変わります。

せっかく手に入れるなら、自分専用のプロストックをお試しください。

フェイス 100
ストリングパターン 16×19

重さ、バランス、グリップサイズはご希望の値に調整します。


スポンサーサイト
昔のプロスタッフのプロストックも使う選手が徐々に減りつつあります。

けれど、まだ使っている選手も、もちろん居て
久しぶりに見ると渋いです(笑)

DSC00812.jpg

これはコスメはPS97 ですが、フェイスは95です。
フェイスの端など色々と形状が違い、中身は昔のプロスタッフです。

DSC00813.jpg

スペック表記もありますが、よく見ると全部嘘です(笑)
ストリングも実際は16×18

DSC00814.jpg

この角度からのシルエットは、プロスタッフのモールドということを証明していますね。

DSC00815.jpg

このフレームはもう残念ながらありません。

こちらのブログの方が、写真がきれいに見れることと、
過去記事も探しやすいので、こちらでも記事を書いていきます。

今回はブレイドのプロストックの最新コスメの紹介。
※現在手元にはありません。

DSC00786.jpg

市販とはコスメが少し違い、黒の部分は艶有りの塗装です。

DSC00789.jpg

形状ももちろんラウンド形状。
グロメットも少しだけ加工すれば、市販の昔のものが使えるようです。

DSC00792.jpg

エンドキャップも最新のものですが、グリップ内部の構造も市販とは違います。


DSC00788.jpg


こちらでも記事を書いていくのでよろしくお願いします。


アメブロの方にブログは引っ越しをしたのですが、
少し写真が小さかったり、過去記事が読みにくいと感じたので、
こちらのFC2でも更新をしていこうと思います。

どちらでもお好みの方を読んでいただけると嬉しいです。

今後ともよろしくお願い致します。

色々な事情があり、ブログを引っ越すことになりました。

新しいブログは下記となります。

http://ameblo.jp/prostockdepot/

今後はアメーバブログにて更新いたしますので、よろしくお願い致します。

WHAT'S NEW?