Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長い間、こちらの更新が出来ていませんでした。
申し訳ありません。

久しぶりに本当に勝手なランキングを記事にしたいと思います。

プロストックでお勧めするメーカー、ランキングです。
もちろん、種類や流通量が違うので、これが全てではありません。
軽く読んでいただくと良いかと思います。

評価の基準は打感なども大事ですが、
時代に合った勝てるラケットを作れているのか?
にしています。
※スリクソンなどは、ほとんど無いので、除外しています。


まずは


第7位  ダンロップ

今はもうあまりプロストックの流通量もないですが、ひと昔前は質の良いフレームも多かったです。
モールドは、ほとんど他メーカーの真似?に近い感じでしたが、
打感などもマイルドで、トップ選手の使用も多かったです。
力を入れなくなったのか、あまり最近はパッとしません。


第6位 プリンス

このメーカーは独自の柔らかさがあり、
好きな方は好きだと思います。

なぜか、あまり人気が無いですが、
昔はグラファイトなどの名器を作っています。

新しいフレームから穴も無くなりましたし、復活に期待したいです。


第5位 テクニファイバー

個人的には素直なラケットが多く、
使いやすいのですが、流通量とモールドの種類が少なく、
ストリングパターンも少し変わったものが多いです。
ある意味、ブレていないラケット作りなのでもう少し使う選手が増えて、
流通量も多くなれば良いな、と感じます。



第4位 バボラ

第3位と少し悩みましたが4位はバボラにしました。
市販よりもプロストックの方が喰いつきを感じやすいフレームも多く、
市販のバボラが好きな方は気に入られることが多いです。

どうしても硬いフレームに偏っているので、
無理な方は無理だと思います。

好き嫌いがはっきりするため、4位にしました。

第3位 HEAD

昔であれば、1位とも言えるメーカーでしたが、
やはりTGTシリーズが主流になってから、少しプロストック感が落ちたような気がします。

モールドの主流も、プレステージからラジカルに移行しつつあり、
今後、このラジカルやスピードのモールドで、
良いフレームが作られると良いな、と感じています。

PTシリーズはやはり良い打感だと思います。


第2位 ヨネックス

フェイス形状が苦手な方は、候補から外れますが、
このモールドは、やはりスイートスポットが少し広くなり、
ボレーやリターンなどにメリットがあると思います。

数年前から、硬めの良いラケットが増えてきたな、と感じていましたが、
最近、活躍し出す選手でヨネックスを使っていることも多いです。

WILSONほど契約金など出せないはずなのに、
ヨネックスで活躍する選手が多くなってきたのは、フレームの影響もあると思っています。



第1位 WILSON

結局、Wilsonか。となってしまいますが、
やはり契約選手が多く、データや選手からのフィードバックなどの情報を持っている量が違います。

数年前から、Wilsonだけ明らかに他メーカーより早めに、硬いラケットを供給していました。
※特にパーソナル

なんでこんなに硬くするのか?と思っていましたが、
やはりデータを取り、時代に合わせていたのだと思います。

流通量も多く、モールドも多彩で、使っていて上手くなれるフレームも多いと思います。
WILSONは、プロストックの値段も上がっており、
それもブランド力が上がっているからだと感じます。

以上、勝手なランキングでした。




スポンサーサイト
Cさん(男性)

ブランクなどもあるが、テニス歴30年ぐらい。
ウッドラケットから現代のラケットまで、かなりラケットに精通している。
ダブルスをする機会が多く、プレースタイルは強烈なサーブとフラット系のフォアで攻める。
バックハンドはスライスが主体。
昔のミッドのラケットが好みだが、試合のために現在は面の大きいラケットも使用している。
レベルは市民大会A級レベル。
※この方が一番たくさんの種類のプロストックを打っています。

今回は、打感の好みなどでも、ランキングをしてくれています。

チャンピオン(別格) フェデラーパーソナル

第1位 PT10
第2位 H19
第3位 PT57A
第4位 H22(18×17)
第5位 PT161(18×19


第6位 PT161(16×19)
第7位 TGK231.3
第8位 H22(16×19)
第9位 TGK263.2
第10位 TGK269.1
第11位 TGK260.2
第12位 TGK237.1
第13位 ピュアドライブ(ロディック用フレーム)
第14位 アエロプロドライブ
第15位 ピュアドライブ


※ランキングは15位までですが、打ったラケットはまだあります。








Bさん(男性)

テニス歴はまだ短く5、6年程度。レベルは草トーナメント中級で勝っていけるレベル。
シングルスをする機会が多く、プレースタイルは、後ろでしっかり繋いでいく。
一発のボールは無いが、戦術に長けている。
昔のラケットをあまり使ったことがないため、現代のラケットが好み。

第1位 TGT297.2 インスティンクトモデル
第2位 ピュアドライブ プロストック(コアテックスあり)
第3位 H22 16×19
第4位 TGTスピードシリーズ


※アエロなどは打っていません。

私や友人は、かなりの数のプロストックを打ってきました。
もちろん全てを打つのは無理ですが、多い方だと思います。

そこで、友人たちに好きなプロストックの順位を聞いてみました。
※もちろん友人も皆、同じラケットの数を打っているわけではないので、
厳密な評価ではありません。

それぞれ好みもあるので、そこを参考にしていただくのも面白いかもしれません。
あなたはどの人に近い好みか?


Aさん(男性) 

テニス歴10年以上、スタイルはベースラインからしっかりスピンをかけて、
オールラウンドに戦っていく。試合もシングルスが多い。
レベルとしては、オープン大会などは優勝するレベル。
打感は昔の感じが好みだが、試合に使える実用的なラケットを選ぶ。

第1位 PT161 16×19
第2位 アエロプロドライブ プロストック(コアテックスpj)
第3位 TGKやTGTプレステージ 16×19 
第4位 ピュアドライブ プロストック(コアテックスあり)
第5位 PT161 18×19

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。