Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Cさん(男性)

ブランクなどもあるが、テニス歴30年ぐらい。
ウッドラケットから現代のラケットまで、かなりラケットに精通している。
ダブルスをする機会が多く、プレースタイルは強烈なサーブとフラット系のフォアで攻める。
バックハンドはスライスが主体。
昔のミッドのラケットが好みだが、試合のために現在は面の大きいラケットも使用している。
レベルは市民大会A級レベル。
※この方が一番たくさんの種類のプロストックを打っています。

今回は、打感の好みなどでも、ランキングをしてくれています。

チャンピオン(別格) フェデラーパーソナル

第1位 PT10
第2位 H19
第3位 PT57A
第4位 H22(18×17)
第5位 PT161(18×19


第6位 PT161(16×19)
第7位 TGK231.3
第8位 H22(16×19)
第9位 TGK263.2
第10位 TGK269.1
第11位 TGK260.2
第12位 TGK237.1
第13位 ピュアドライブ(ロディック用フレーム)
第14位 アエロプロドライブ
第15位 ピュアドライブ


※ランキングは15位までですが、打ったラケットはまだあります。








スポンサーサイト
Bさん(男性)

テニス歴はまだ短く5、6年程度。レベルは草トーナメント中級で勝っていけるレベル。
シングルスをする機会が多く、プレースタイルは、後ろでしっかり繋いでいく。
一発のボールは無いが、戦術に長けている。
昔のラケットをあまり使ったことがないため、現代のラケットが好み。

第1位 TGT297.2 インスティンクトモデル
第2位 ピュアドライブ プロストック(コアテックスあり)
第3位 H22 16×19
第4位 TGTスピードシリーズ


※アエロなどは打っていません。

私や友人は、かなりの数のプロストックを打ってきました。
もちろん全てを打つのは無理ですが、多い方だと思います。

そこで、友人たちに好きなプロストックの順位を聞いてみました。
※もちろん友人も皆、同じラケットの数を打っているわけではないので、
厳密な評価ではありません。

それぞれ好みもあるので、そこを参考にしていただくのも面白いかもしれません。
あなたはどの人に近い好みか?


Aさん(男性) 

テニス歴10年以上、スタイルはベースラインからしっかりスピンをかけて、
オールラウンドに戦っていく。試合もシングルスが多い。
レベルとしては、オープン大会などは優勝するレベル。
打感は昔の感じが好みだが、試合に使える実用的なラケットを選ぶ。

第1位 PT161 16×19
第2位 アエロプロドライブ プロストック(コアテックスpj)
第3位 TGKやTGTプレステージ 16×19 
第4位 ピュアドライブ プロストック(コアテックスあり)
第5位 PT161 18×19

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。