Q&Aコーナー

 05, 2016 13:18
Q:HEADのプロストックのコードはどういう意味があるのですか?

※以下、完全に合っていないかもしれません。

例 TGK238.4 というフレーム(これはプレステージです)

○ 「TGK」の部分 

ここでフレームの素材や、その当時のコスメの物と分かります。

ですので、TGKだとMGかYouTecコスメのはずですが、選手によってはIGやGFコスメで、
このTGKを使っている場合もあります。

○ 「238」の部分 

ここでモールドが分かります。
モールドとはフェイスやフレームの形の事で、プレステージの市販グロメットにもTK238と入っています。

例えば、ラジカルなどは機種や時期によってフレーム厚が違っていたりします。
このコードの前半部分で、グロメットの形やモールドが分かります。
※完璧に分かるわけではありません。

○ 「.4」の部分

ここでストリングパターンが分かります。
また、またこの部分でコスメや違う機種だと分かることもあります。

例えば、238シリーズは.1~5ぐらいまでよくあります。
たしか1,2はMGコスメ、4,5はYouTecコスメだったと思います。

しかし稀に238.7という物もあります。

これは.4, 5よりも柔らかく作られたフレームで、この最後の数字で、
プレステージの形状の少し違う物なんだな、と分かることもあります。

少し分かりにくいと思いますが、とりあえずストリングパターンが分かると思っていただければよいです。

簡単にまとめましたが、結局のところ、しっかり番号などを知らないと、
あまりよく分かりません。

しかも、番号により特性もあり、
かなりプロストックを打ったりしていないと、普通では分からないと思います。

ある程度きちんと、自分の使いたいフレームを探すのであれば、
知っている方と相談することをお勧めします。
スポンサーサイト

スポンサーリンク

WHAT'S NEW?